66 ROBITくんノート

66 ROBITくんノート

□作品の説明

こども家具eteさんの『ロビット』をノートにしてみました。 どんなに好きでも家具を持って歩くわけにはいきません。 手を動かしたり、立たせたりすることができます。 アンテナがしおり、耳にペンを差せます。 プリントゴッコでロビット君も印刷しました。
□作品説明やエピソード、制作時の事等
自動車や果物、いろいろな形の本をつくることは考えるだけでも楽しいものです。 ロビット君はずっとつくってみたかったモチーフです。 ただ変形本を実際につくるとなると材料をある程度捨てることになります。 捨てる部分を極力なくして、材料を使い切ってものづくりをしたい、 と思っています。今回のノートはかがり綴じと無線綴じの2段構成にすることで 端切れをほぼ捨てることなく、つくることができました。表紙などもこれまでの 余ったモノを使いました。
□作者アンケート
裁断をして余ってしまう端切れ、クロス、かがりのときの麻ひもの残りなどなど、 製本をしている方はどうしているのでしょうか。
Exhibition No.: 66f
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です