16 「伏見土偶帖 閑中閑本」(ちりめん本風)

size: 155mm×115mm×7mm 

<作品の説明>
前川千帆(まえかわせんばん)作版画絵本を大好きな和紙に印刷し、和綴じ本に仕立てました。本文は明治から昭和初期頃に製作されていたちりめん本をイメージして加工してみました。紙なのにまるで布のように手にしっとりとする柔らかい感触を楽しんでください。
<作品説明やエピソード、制作時の事等>
ちりめん本を実際に見たことも触ったこともなく、加工の仕方も自己流です。加工したことによってサイズがバラバラになったので、本文を揃えるのに苦労しました。
<作者アンケート>
なかなか作品が増えませんが、これからもマイペースで作っていきたいと思います。
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です