革のようなペーパーバック その1

機織鳥

http://www.hataoridori.com/

 

サイズ:W145mm × D190mm × H43mm

使用素材(plus Orange): ワニ柄 02: tobacco ─ たばこ

使用素材(その他): 持ち手:牛革、麻糸

plus Orange について:
初めて見た時から「これいい!」と気に入って、さっそく各色買い込みました。でも、もったなくてなかなか使うことができず、コレクション化しています。

作品について:
つくりはシンプルなペーパーバックです。 牛革の持ち手は、6個の穴開けて、製本の軸に使う麻糸で縫いました。 飾りに布のくるみボタン・リボン・レースで作ったチャームをプラス。 プレゼントを渡すとき、本やアクセサリを貸し借りするとき、大切なものを特別に持つときに使えたらと思います。

エピソード:
せっかくの「革のような」だから、革の用途のモノに使ってみたいと思いました。 しかし革の“代理”にこの紙を使うのは違う気がしました。 そこで、ペーパーバックを革っぽく作ったらどうかと思いつきました。 「革のような紙」は表面加工されているので、折ったり貼ったりするのは意外に大変。シリコンのへら、超強力紙用ボンド、プレス機などの製本の道具がとても役にたちました。

スキル

投稿日

4 コメント

  1. かさい

    紙で紙袋を作る、というシンプルな行為こそ見落としていたような気がします。素敵な紙の袋は多少くたびれても普通のバックと同じように何度でも使いたくなりますよね。

    返信する
  2. ながもり

    この革の紙も可愛い。
    レースのチャームと革の持ち手の色の組み合わせもバッチリですね!

    返信する
  3. plus Orange

    ヘビ柄に本革にコサージュ!ツンデレな組み合わせですね~
    結婚式の出席時に持つサブバッグとして使いたいです。

    返信する
  4. におつひめ

    大切な人への贈り物を入れる時に使いたいです。
    でも私だったら中身が入っていなくても、このペーパーバックだけでも嬉しいです。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です