34 The sun shines

size:193mm×118mm×6mm 34ページ

<作品の説明>
金(キン)=太陽の光
から、太陽の光を浴びて輝くものを趣味の切り絵で表した本を制作しました。
本文はコニーラップとビオトープ。
金紙は包装紙。
小口が和のため綴じは”ぶっこ抜き”
表紙はビオトープ170kgでフランス装チリ付き。
カバーにフェイクなバーコードを付けたのは
私的裏テーマである「金(カネ)」からのアプローチであります。

<エピソード、制作時の事等>
歳をとった証なのか、最近”月”に目がいく。
月ってこんなに大きく、こんなに輝いていたのかと驚く。
「金」でまずイメージしたのが、暗い夜空にポッカリ浮かんだ眩しい月。
そしてその月を輝かしている太陽の存在。
何とか作った本文を、ぶっこ抜きで綴じたため
表紙は悩み、束見本をいくつか作成。
開いた時の感じからフランス装に決定。
フワッと軽さを残すため見返しは小口側一部だけ糊付け。
表紙は箔押ししたかったなあ?。

<自己紹介>
プレス機も購入してしまいました。
埃がつく暇もないくらい使おうと思います。


スキル

投稿日

5 コメント

  1. ひだい

    いろいろな「金」が切り絵で表現されていて、めくるのが楽しい。
    きちんと検証を重ねたのだろう、
    装丁は作者の意図通りにできている。
    総じて丁寧な作品。
    だからこそ、遊びで入れたバーコードが残念だった。
    ISBN は、日本の出版物なら「978-4」で始まるなどの規則がある。
    (これも「ISBM」になっていた?)
    どうせならきっちり作り込んでください。

    返信する
  2. 会場コメント

    切り絵のデザインと製本の形態がセンスよくてマッチしていました。

    返信する
  3. 会場コメント

    切り絵と全体的な幻想的な雰囲気が素敵だなと思いました。

    返信する
  4. 会場コメント

    切り絵が素敵でした。

    返信する
  5. 会場コメント

    購入希望!

    返信する

ひだい へ返信を残す コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です