[応用2]無線とじ

[難易度]★★★☆☆
[目安レッスン数] 6回
[初回に必要なもの]
[説明]
無線とじの本を、糸かがりにする為の技術を身につけましょう。完全なる無線とじタイプとアジロとじ(繋がっているタイプ)、平とじなど無線の中でも色々なパターンがあります。破れていたり,欠損などの現状把握から折丁化させる為の法則がありますのでそれを見極めながら作業します。