13 源氏物語五拾四帖之生方圖と紫式部家集合体版

13 源氏物語五拾四帖之生方圖と紫式部家集合体版

size:W104mm×D28mm×H151mm 108ページ
<作品の説明>
源氏物語五拾四帖をテーマとした花の生け方の図を折り本にたものと、紫式部の家集を製本したのを合体させました。
<エピソード、制作時の事等>
源氏物語」とテーマ深すぎて、制作するモチーフを探すのに殆どの時間を費やしてしまいました。
<自己紹介>
パッセカールトンのコースに3年いますが、諦めこそがゴールへの近道と思う様になりました。

スキル

投稿日

4 コメント

  1. 会場コメント

    2種類の本文を1つに合体させてあるのが面白かったです

    返信する
  2. akutsu

    折本と一折中綴じの合本という一見普通でない作りなのに、違和感なくまとまっていてすばらしいと思います。
    使用されたクロスに目を奪われました。とてもすてきです!

    返信する
  3. miyakemiyuki

    折本との合本に驚きました。生け花にも源氏の世界があるんですね。どこでこれを探したんだろう、誰とも被ってなかったですし。表紙のブルーがひときわ美しかったです。

    返信する
  4. maki miyagawa

    個人的にすごく好みの作品のひとつです。表紙や折本の佇まいが、生け花というモチーフと相まって静謐なイメージ。さすがのセンス!素敵です。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です