15 私家版源氏物語 桐壺

size: 295mm×226mm×15mm 80ページ

<作品の説明>
源氏物語第一帖桐壺の、原文版、英語版を制作。テキストが古文と英語ということもり、どちらの雰囲気にもあうように列帖装で仕立てました。本文のレイアウトは、巻物を読むような雰囲気(連綿と物語が続いていく感じ)を出せるよう気を配りました。
<作品説明やエピソード、制作時の事等>
「好きな本」というテーマに取り組むにあたって、一番苦労したのは、「好きな本」を絞り込むことでした。好きな本が多すぎるもので。
<作者アンケート>
読み返すたびに新しい発見のある源氏物語。しかし、現代語訳でしか読んだことがなく、いつかは原文で読んでみたいと思い、原文版を作りました。 一方、もはや世界文学ともいえる源氏物語を英語で読んだならば、日本語で読むとのはまた違った発見があるのではないかと思い、英語版も制作しました。
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です