□サイズ:天地149mm/左右103mm/厚み10mm(装飾を入れると100mm)/72ページ
□素材:紙・布・サテンリボン・コサージュ(手作り)
□作品の説明:亡き母を追想する少年の一人が語り~過去から未来へ交錯する時間軸~を、本来、機能としてある製本の部位に、物語性を持たせて表現しました。
本文紙の色変えは、頁とは逆方向に、淡い程、現在に近い浅い記憶を表現、ラスト近くは、故意に汚しクシャクシャにしています。縢り糸は、デザインを強調する為に一段太くして、白から茶(微かに緑を混ぜて)へ斑染めして時の流れを表現。栞も同じあしらい。表紙は、白布から板紙に貼った絵を透かす感じで、意識域下を表現。蕾から散り際までの薔薇と、汚したり破いたりのテクスチャーで、時の流れと少年の傷ついた魂を表現。
本として勿論ちゃんと読めますが、時の墓標(オブジェ)として飾ってもおけます。

スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です