48 オリジナル和綴じシリーズ② ナマステン

size:W163mm×D124mm×H85mm

<作品の説明>新しい綴じ方10種の和綴じ10冊セット。タイトルは「ナマステ綴じ」より。
・卍綴じ(JK流行語大賞2016-卍)
・天才綴じ(天才絵師・俵屋宗達)
・化学式綴じ(辛味成分カプサイシン)
・ハニカム綴じ(ハニカム文様は働き蜂=働き者・勤勉の意味)
・二色綴じ(糸二色でアフリカ風)
・チベット吉祥綴じ(吉祥文様を図案化)
・青海波綴じ (文様発祥は古代ペルシア)
・メッセージ綴じ1-THANK YOU (感謝の気持ちを綴じで伝える)
・メッセージ綴じ2-ナマステ(ヒンディー語の挨拶)
・メッセージ綴じ3- GO FURTHER(祝10周年!さらなる高みへ)

<エピソード、制作時の事等>函のデザインは、背のかがりを見せ、和本の軽やかさを損なわないよう試行錯誤しました。
ヒンディー語は和綴じ向きだということ、また納得のいくものをつくるためには失敗する時間と材料が必要だということを学びました。

<自己紹介>「オリジナル和綴じシリーズ@世界編」に引き続き、つくるほどに和の文化の魅力に深く惹かれています。

スキル

投稿日

13 コメント

  1. みやけ

    オリジナルの和綴じ、素晴らしいですね。紋様も美しい。一筆で綴じられるものなんでしょうか?綴じ方を教えて欲しいです。意匠登録してもよいのでは?

    返信する
  2. A.A

    前回のシリーズ①も楽しく拝見しましたが、今回は冊数も増え、メッセージ性もあり、見ごたえがありました。
    こっそりシリーズ③も楽しみにしております。

    返信する
  3. 会場コメント

    オリジナル和綴じ、気になります。バリエーションがこんなに作れるなんて。

    返信する
  4. 会場コメント

    オリジナルの綴じがとてもキレイでよく出来ていると思いました。

    返信する
  5. 会場コメント

    オリジナルのかがりがキュートです。

    返信する
  6. 会場コメント

    オリジナルな綴じがすてきです。大変な集中力と思います。

    返信する
  7. ひだい

    2年前のコンクールの「オリジナル和綴じシリーズ①」を拝見したときから「②もあるのか?」と密かに気にかけていました。そうしたら本当に来た。しかも質も量もぐっと増して。これだけのかがりを考えたこと、そしてそれを実際に作り上げたことに敬意を払わずにはいられません。どれもおもしろいのですが、とくに「THANK YOU」「GO FURTHER」は贈り物にもよさそう。他にもまだいろいろなかがりができるのではと思わせてくれました。今後もぜひ挑戦を続けてください。楽しみにしています。

    返信する
  8. 会場コメント

    とじ方のデザイン、素晴らしい。

    返信する
  9. 会場コメント

    和綴じが好きです。オリジナルがどうしてこんなにも思いつくのか。

    返信する
  10. 会場コメント

    かがりが非常におもしろいです。

    返信する
  11. 会場コメント

    糸で紙が綴じられているのが好きなんだと気づきました。美しいです!

    返信する
  12. 会場コメント

    天才とじに感動しました! これからも楽しみにしています。

    返信する
  13. 会場コメント

    いつか自分のオリジナルかがりを作りたいと思って、でも、できない。センスに圧倒されます。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です