48 豆本時計

□サイズ:各 約37mm×約52mm×7-12mm
□素材:表紙は和紙、コットン生地、緞子、合皮など

□作品の説明:

時計の文字盤を12冊の豆本で作りました。
それぞれタイトルに1からら12までの数字が入るものを選び、表紙もその数字が目立つようにデザインしました。
『ひとつの火』    新美南吉
『二通の書翰』    田中 貢太郎
『遺言三種』    森 林太郎(森 鴎外)
『水仙月の四日』    宮沢賢治
『五右衛門と新左』    国枝 史郎
『六の宮の姫君』    芥川 竜之介
『狼と7匹の仔山羊』    W. グリム、J. グリム
『南総里見八犬伝』    曲亭馬琴
『九月四日』    岡本 綺堂
『十歳以前に読んだ本』    坪内逍遥
『十一月にふる雨』    堀内大学
『月令十二態』    泉鏡花
1冊を除いて全文を収録、ページ数や内容に合わせて異なるレイアウトや装丁を施しました
コンクールでの展示用に、額縁のガラスを外した状態で安定するよう厚みを調整していますので、ぜひ会場でお手にとってみてください。

スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です