56 M&D ダイアリー

□作品の説明

Weeklyでは書き足りない。毎日のスキマ時間も探りたい。ああ、今日できなければいつならできるんだっけ…? ーー日記ではなくスケジュール管理を重視して、MonthlyとDailyを同時に管理。紙質にこだわっても重くならない(※) 1ヵ月1冊の分冊手帳、誕生! ポイントは一折り中とじが実現した左右の厚手のソデ(折り返し)。徹底的に用途を追求した構造のヒミツは、以下につづく。(↓)
□作品説明やエピソード、制作時の事等
☆ソデのヒミツ1→今日のページに折り込めば、スピンよりも迅速アクセス! ☆ソデのヒミツ2→左のソデを開けば、今月のブロックカレンダーに一発アクセス。右のソデは来月。分冊1冊で、「現在」と「未来」が持ち歩けます。 ☆ソデのヒミツ3→厚手のソデなので、これを開けば手帳が自立します。 (※)本文用紙は、MDノートでおなじみのMDペーパー(ミドリダイアリー用紙)を使用しています。
□作者アンケート
まるみず組を初めて訪ねたのは、3年前の冬の夜。あと1ヵ月使えればいいのに、「丈夫」と謳う糸かがりの綴じ糸が切れ、背も割れ…。その後も各社手帳の遍歴を重ねるものの、紙質や紙面の変更に泣く日々が続きました。そこで、初心に帰って一念発起! 苦手なイラレ作業にも本を繰りつつ奮闘して、オリジナルの分冊手帳にチャレンジです。土壇場の工場見学で、絵本製本の社長さんが一折り中綴じの丈夫さを示してくださったことも、背中を押してくれました(^^)
Exhibition No.: 56
size: 156mm×95mm×10mm 38ページ
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です