60 桐壺(日本語版と英語版)

size:W110mm×D10mm×H150mm 80ページ
<作品の説明>
第一巻の桐壺を右開きだと日本語版で、左開きだと英語版で読めるように作ってみました。
<エピソード、制作時の事等>
日本語と英語のページ数を半分ずつくらいにまとめて、ちょうどよい加減のページ構成にするのが難しかったです。

スキル

投稿日

コメント1件

  1. miyakemiyuki

    裂装帖で左右の開きで、日本語版、英語版というのが面白いと思いました。表紙も左右で金銀と変えてあって、ゴージャスでした。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です