62 改装本「変奏曲 竹宮恵子」

size: 215mm×155mm×50mm 450ページ

<作品の説明>
「お気に入りの一冊」という事で、35年ほど前に購入しました「竹宮恵子・変奏曲」を改装をしました。 その当時としては、結構高価な本で購入にはちょっと勇気がいりました。 かなり読み込んだせいもあり、大切にしていたのですが 痛みが目立ってきたため思い切って改装をしてみました。 表紙を、どうしても紙でくるみたくて アラベールを使ってみました。 途中までは、うまくいっていたのですが 最後になり背と平の間の溝が切れてしましました。貼りなおそうとしましたが、見返しがはがれなくなってしまい そのままで出品することになって
<作品説明やエピソード、制作時の事等>
今回初めて表紙を紙で作りました。 カバーのイラストを 表紙と背にはめ込みをしようとしましたが、思った以上に位置合わせに手間取りました。 最後の見返し貼りの時になって、背と平の溝の部分の紙が切れてしまいました。 表紙を紙にすると、布の時とは違うむずかいっさがありました。
<作者アンケート>
表紙のデザインと、本のイメージは合っていたでしょうか。
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です