66 J.S.BACH ピアノのための10の編曲

size:W308mm×D234mm×H15mm 48ページ

<作品の説明>10のテーマで本を探しました。大好きなバッハの楽譜を見つけて、これを綴じるには・・・と考えました。ベルジアンシークレットバインディングをアレンジし、五線譜にみえるように、綴じてみました。
使った素材:2mmボール紙、ペーストペーパー、麻糸

<エピソード、制作時の事等>楽譜を見つけたので、何か関連した綴じにしたかった。ベルジアンシークレットバインディングをアレンジできないかと考えた。ペーストペーパーづくりは、イメージしながらつくるのは難しく、色だけを何となく決めてつくって、その中から選びました。

<自己紹介>月1集中カリキュラム講師の植村です。「古本と手製本ヨンネ」の屋号で手製本活動もしています。よろしくお願い致します。

スキル

投稿日

7 コメント

  1. みやけ

    べルジアンシークレットバインディング(というんですね)の五線譜のラインと、表紙のペーストペーパーの模様が呼応していて、その見事さに脱帽です。

    返信する
  2. Saie

    かがり糸とペストペーパーの模様の組み合わせが印象的です。
    演奏とは無縁の生活なので、楽譜をかがること自体が新鮮に思いました。

    返信する
  3. Kumi

    ペーストペーパーも五線譜もみんな素敵で憧れます!

    返信する
  4. 会場コメント

    五線譜のように綴られているデザインも、用紙も、バッハも好きです。YONNE先生でした!!

    返信する
  5. 会場コメント

    色あいがとても好きです。

    返信する
  6. 会場コメント

    五線譜の糸が美しい。

    返信する
  7. 会場コメント

    緑と青の表紙が楽しい

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です