70 『 源氏物語殺人事件』

size:W135mm×D20mm×H185mm 256ページ
<作品の説明>
無線綴じ、ソフトカバーだった本を糸綴じ、山羊革装にしました。
<エピソード、制作時の事等>
テーマが源氏物語ならば、本文ありがいいなあ、と思い、谷崎潤一郎訳の文庫を綴じようかと考えました。けれど、1話だけ取り上げるにしてもさみしいし、全部は長いし、まとまりがないな、と思い、他の本を探していたところ、古本屋で『源氏物語殺人事件』をみつけたので、これならイメージできるなあと思い、製本し直すことにしました。
<自己紹介>
まるみず組カリキュラム講師の植村です。「古本と手製本ヨンネ」の名前で活動もしています。よろしくお願いします。

スキル

投稿日

コメント1件

  1. miyakemiyuki

    背で革の色が切り替わっているのはモザイクの手法なんでしようか?右と左で色違いなんですが、とても個性的に見えます。本選びも一捻りあるところは流石です。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です