45 TOHNO / COLOR

size:154mm×103mm×7mm 12ページ

<作品の説明>
柳田國男さんの小説、【遠野物語】の舞台である遠野の“色”を自分なりの視点で表現しました。
物語に合わせて浮かんでくる色は、どこか淡く懐かしい感じがしました。

<エピソード、制作時の事等>
自分も岩手県の生まれで(残念ながら、遠野ではありませんが…)、遠野の風景が懐かしい感じで目の前に広がるような小説でした。
少し難しく感じる古典文学を、少しでも身近に感じるように表現してみました。

<自己紹介>
オリジナルのノートを作ってみたい!というのが、製本を習うきっかけとなりました。
まだ習い始めたばかりですが、製本の虜になっています。

 

スキル

投稿日

コメント1件

  1. そらまめ書林

    きれいな色の表紙ですね。英文字で書かれたTOHNOも新鮮ですね。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です