71 どら猫観察記

size:118mm×86mm×27mm 60ページ

<作品の説明>
柳田國男作「どら猫観察記」で豆本を作りました。
使用した作品にちなんで猫柄の布を本と函に使っています。
また、タイトルをはめ込むために表表紙には無地の布クロスを使い、ドイツ装に仕立てました。
材料:和紙、布3種、ボール紙、麻糸

<エピソード、制作時の事等>
今回で5回目の参加ということで、初心に帰りつつ新しいことにも挑戦しようと考えました。
そこで、昨年上手くいかなかったInDesignでの組版と面付に再挑戦しました。
結果として、作品はなんとか完成しましたがトンボ作成や面付けがまだ難しいと感じています。

また、今回猫柄のクロスを使用しましたが、表紙や函の正面などに猫をきれいに配置するのに苦労しました。
生き物の柄はどこを使用するか選ぶのが難しかったです。

<自己紹介>
応用コースに通いたいと思いつつ、幽霊組員になりかけています。
去年に引き続き「自力で組版・面付をする」という目標は達成しました。
自作小説で本を作るためにもInDesignに慣れていきたいです。
最近、縁に恵まれて個人活動の場が広がりそうなので、少しずつ作品を作っていけたらなと思っています。

 

スキル

投稿日

コメント1件

  1. そらまめ書林

    表表紙は無地、裏表紙は柄ものというデザインが個性的で面白いですね。色目も白とブルー系でスッキリまとまっていますね

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です