04 きんいろのじっけん

size:100mm×149mm×21mm 28ページ

<作品の説明>
本文:アラベール、コピー用紙、スタンピングリーフ
かがり:レース糸
表紙:チップボール、色画用紙、スタンピングリーフ

<エピソード、制作時の事等>
テーマが「金」ということで、アイロン転写できるトナー箔の実験をしてみようと思い、作りました。
図のあるページの次ページに使用素材等を記入しています。
原稿で使用する画材を変えて、どの程度出方が変わるのかを試しました。
また、制作中に接着剤の上に転写したらどうなるのかと思い、それも試してみました。
今後の制作の資料にしたいと思います。

<自己紹介>
製本を学び始めてから、手帳やメモ帳などを自分で作るようになりました。
手帳には旅先のスケッチをたくさん描きたいなと思っていたのですが、コロナ禍で叶わず、いつか旅行に行ける日を夢見て日常の風景などを描いて過ごしています。


スキル

投稿日

2 コメント

  1. ひだい

    いろいろなパターンで試されたようで、
    今後、その成果がどう活かされるのか楽しみ。
    欲を言えば「じっけん」とうたうからには、
    作品内で目的や仮説、結論も披露してほしかった。
    個人的なメモくらいのつもりかもしれないが、
    まるみず組内には参考にしたがる人も多いのでは?

    返信する
  2. 会場コメント

    使っているものや作品がとてもよかった(7歳)

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です