80 改装本「二十四節気と七十二候の季節手帖」

size:175mm×230mm×45mm 224ページ

<作品の説明>
自作のクライスターパピア(ペーストペーパー)に料紙のレッスンで体験した金箔装飾を用いて表紙を作りました。
テーマの「金」は金箔です。
料紙や金箔のイメージから、本の内容は日本的なものが良いと考え、日本の季節の言葉や風物を紹介したものにしました。

<エピソード、制作時の事等>
コロナウイルスの影響でレッスンにも通えず、製本から遠ざかっていましたのでケアレスミスの繰り返し、試作も行わず、締め切りに追われ毎年の事ながら完璧からは程遠い仕上がり。
でも久しぶりの制作は楽しかったです。

<自己紹介>
バッセカルトンのコーズに在籍しているものの、基礎技術のなさに冷や汗をかきながらのコンクール参加です。


スキル

投稿日

コメント1件

  1. 会場コメント

    表紙に使われている自作の料紙が目にとまりました。ペーストペーパーの装飾とのこと、参考になりました。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です