あなぐまのふゆのすごしかた

winter2021d

[タイトル]あなぐまのふゆのすごしかた
[作家名]ねくらのあなぐま
[材料]芯材、クロス、裏打ちクロス
和綴じのかがり糸
[寸法]天地 250mm 左右 179mm ページ数
[作品説明]あなぐまが好きであなぐまを題材にして作品にしたてました。芯材8枚と見返しの紙をつかいました。芯材で作っているので綴じ糸はゆるめにしています。開かなくなるので。なぜ芯材でつくったか?私が小さい時に絵本を買ってもらいましたが、2枚の芯材が張ってあって本にしたててあったことを思いだし、また破るとはったところから裂けた事を思いだしつくりました。又穴があいていますが茶色の刺繍糸で縛りひげをイメージしました。あなぐまのネーミングですが出掛けたさきで穴熊に遭遇してから虜になりました。
[販売価格]非売品
[自己紹介製本が好きで長くやっているものです。こんかい冬のすごしかたという題材にすぐあなぐまを取り入れたいと思いつくりました。
E

 


販売会場はこちら
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です