浜尾四郎「死者の権利」

winter2021t

[タイトル] 浜尾四郎「死者の権利」
[作家名] 比田井 未来
[材料] 書籍用紙、ハンマートーンGA、色上質紙など。
[寸法] 天地66mm 左右90mm ページ数196ページ
[作品説明] 浜尾四郎「死者の権利」「彼は誰を殺したか」を1冊にまとめました。著者の浜尾氏は戦前の作家ながら、法について、罪について、いまなお考えさせる作品を多数残しています。
[販売価格] 1000円
[自己紹介] 本を作るのが好きです。読むのも好きです。SFに強くなるという今年の目標は来年に持ち越します。

 


販売会場はこちら
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です