21 改装 大どろぼうホッツェンプロッツ三たびあらわる

□作品の説明

ハードカバー無線綴じ本を改装して丸背布装本に。ビニールコーティング紙の表紙は背タイトルに、カバーと前後見返しを本文に、それぞれ再利用しました。
□作品説明やエピソード、制作時の事等
森のカシワの木の中にある食糧庫から取り出された食材の数々から出来上がったホッツェンプロッツの手料理の美味しそうなこと!ドイツでは、きっとヨーロッパナラの木だと想像して、樹の中から本が現れるようなイメージで作りました。こっそりホッツェンプロッツが隠れている箇所があるので、手に取った方はよかったら探してあげてください。
□作者アンケート
テーマは「製本と私」。製本を始めたのはきっと本と工作が好きだったから。子供の頃に大好きだった本は、からすのパン屋さん、冒険図鑑、クレヨン王国、・・・、そして、大どろぼうホッツェンプロッツ。
Exhibition No.: 21
size: 210mm×155mm×30mm 200ページ
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です