28 小さな詩集◎おうい雲よ

size:77mm×105mm×10mm 24ページ

<作品の説明>山村暮鳥「雲」より 15篇を抜粋

[三つ目綴じ本体]

表紙:ムーラン手漉き糸入り 緑

遊び紙:やわらがみ 麻落水 白

本文紙:やわらがみ 春宵

[左右開き差し込み式カバー]

玉しき 青

<エピソード、制作時の事等>和紙って何だろう?

考えてみると難しくて、

エエイと使ってみることにしました。

表裏がしっかりある和紙なら、

和綴じかな、と

流されるままに作りました。

本棚に並べて置くより

カバンに入れて持ち歩いていたいなと思い、

ケースを作りました。

<自己紹介>ガリ版刷りホチキス留めは製本の数には入りませんね。

というわけで、

初めて中身も作って、綴じました。

どうせ見学するなら参加したら、もっと楽しいかなぁ、と

初心者の暴挙です。ゴメンナサイ。

本のカタチが好きです。

もういいお年ではある自分ですが、

今からでも何かできないかなぁと思い、作ってみました。

難しいけれど、楽しいですね。

はじめの一歩出しちゃったので、また作ります。

スキル

投稿日

コメント1件

  1. 会場コメント

    詩集と紙の選び方が調和していて良いと思います。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です