size:75mm×76mm×12mm 17ページ

<作品の説明>和紙、2ミリボール紙、ポリ袋、麻糸、手漉き楮和紙、墨流し和紙

「お手紙豆本」の一つです。

お世話になった方へのお礼状。

<エピソード、制作時の事等>テーマが「和紙」ということで、3案思い浮かび、内1案にかかっていたところ、「和紙」との関連性がうすいことに気がついて(どちらかといえば職人つながりの方向)、急遽次善の策へ。ところが、

しばらく製作から遠ざかっていたので、失敗がうずたかくつもりました。

ああ、もう一日早く着手していれば、と毎回同じ反省をしています。

<自己紹介>入口は豆本のワークショップ。

まだ製本を習う前のこと。関わったお仕事の本をご恵贈いただき、その著者と装幀家に本型の函をお贈りしたところ、たいへん驚かれまた喜んでいただいたようでした。いま思えば拙い制作物で壊れているかも、と思うと冷や汗ものです。が、受け取った方に喜んでもらえるよう、細く長く手製本を続けていけたら、と思います。

スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です