23 柳田國男の生涯を追え!

size:210mm×145mm×15mm 20ページ

<作品の説明>
本文紙:クラフトペーパー、見返し用紙:新・星物語、表紙:本革
クリップボード:クリップ金具、コーナー金具、平ゴム

<エピソード、制作時の事等>
楽しく気軽に読める本を作りたかったのですが、そこでなぜか苦手な革装を選択してしまい、地券紙を革できれいにくるむのに苦労しました。

工夫した点は、メモを取りながら読めるようにクリップボードをつけたところです。

<自己紹介>
応用コースでマイペースに製本を学んでいます。

イメージ通りの作品を作るのは難しいことも多いですが、楽しい時間でもあります。

 

スキル

投稿日

6 コメント

  1. そらまめ書林

    コンテンツが面白そう。中を全部読みたい!

    返信する
  2. らくだ

    考え途中のメモを本に直接書き込まずにすむ親切設計!この本を片手に、自分の足を使って、柳田國男の足跡をたどる旅に出たくなりました。
    というか、いつも思いますが、許されるなら家に持ち帰ってクイズ部分をじっくり解きたいです!

    返信する
  3. 会場コメント

    地券紙の色があざやかで、最初に目をひきました。
    バインダーが付いていて、「こんな作品もあるんだ!」と思いました。
    とっても楽しい作品ですね。

    返信する
  4. 会場コメント

    「自ら製本する必然性」が感じられました。

    返信する
  5. 会場コメント

    中身(本文)も労作で楽しいですが、それをフィールドワークを思わせる全体の仕立にしたところが素敵です。

    返信する
  6. 会場コメント

    民俗学という着眼点もよく、それを形にしていてスバラシイ。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です