08 へそくりBOX

size:172mm×100mm×29mm 32ページ

<作品の説明>
テーマをmoneyと解釈して、【へそくりBOX】を作りました。
お札のサイズの箱にmemo帳がセットになっています。
黄色い財布はお金が貯まると聞くので…黄色をアクセントにした箱となっております。
へそくり貯まりますように…
スキバルテックス(伊藤屋で購入) 、教室で購入した黄色の製本クロス、和紙SAIGEN(伊東屋で購入)、ヴィンテージゴールドの紙 63kg(伊藤屋で購入)、レモンの見返し紙

<エピソード、制作時の事等>
製本を習いたいと思った時、じつは本ではなくて自由に使えるノートと箱が作りたいと思っていました。
今回は習ったことの復習としてお金が貯まる(であろう、)物が自分の力で作れて嬉しかったです。

<自己紹介>
今年から働き方が変わり、仕事と製本とを両立していけるのだろか…と不安でした…
でも蓋を開けてみると、楽しく学べているし、仕事から離れた時のリフレッシュとして【製本】があることに、製本を習っていて良かった!と改めて思っている日々です。


スキル

投稿日

2 コメント

  1. 会場コメント

    考えそうで、考えたくて考えられてしまった印象です。

    返信する
  2. ひだい

    本も箱も丁寧な作り。
    きれいにまとまっている。
    でもここにお札を入れることには疑問を感じざるを得ない。
    まずお札がぴったり入るサイズではない。
    (日本のお札は76×150〜60だが、内寸84×155くらい?)
    また一般的にへそくりは人に隠れておこなうものなのに、
    これでは目につき過ぎる。
    見た目からはわからないが開けると実は……、
    とした方が名前にふさわしかったように思う。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です