03-5995-0052

52 かたらう つくろう

size:210mm×135mm×30mm 54ページ

<作品の説明>
素材 トレーシングペーパー 和紙 麻糸

<エピソード、制作時の事等>
曾祖母の残した俳句の短冊を読み解き、想いを巡らし縁の地を巡り写真を撮影しました。その時、曾祖母と対話をしながら吟行をしたような感覚となった事を、一冊の本にまとめたいと思いました。

<自己紹介>
自作の写真や文章を編集し本という形で自由に表現できるようになることを目指しています。製本技術はまだまだですので、これから精進していきたいと思います。


スキル

投稿日

4 コメント

  1. 高橋 英世

    曽祖母様の俳句と寄り添い対話しながら作られたステキな本ですね。
    写真も美しいと思いました。

    返信する
  2. ひだい

    作品タイトルは「かたらう つくろう」なのに、本には「かたらい つくろい」と微妙に違うのがまず気になった。それと綴じ糸の結び目が目立つ。せめて裏表紙に持ってくるわけにはいかなかったのか。もしくは逆に装飾としてしまうか。他にも技術的にはもう一歩という感じだが、中身はとても充実している。こんなふうに作りたい本があるのなら、技術も知識もおいおいついてくるものと信じています。

    返信する
  3. そらまめ書林

    御曾祖母様と対話をしながら吟行をしたような感覚というのは素敵ですね。写真も素敵で美しい一冊ですね。

    返信する
  4. 会場コメント

    写真が素敵でした

    返信する

高橋 英世 へ返信を残す コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。