こえる、冬

winter2019a

[作品タイトル] こえる、冬
[作家名] 比田井未来
[材料] 新だん紙(うす鼠、あい、濃松葉)、NTスフール(黒)など
[寸法] 箱:54*69*38、朱:48*64*6/20ページ/折り本、青・緑:各47*64*10/84ページ
[作品説明] 北大路魯山人の作品をまとめて箱に詰めました。朱→「美食多産期の腹構え」、青→「鮟鱇一夕話」「鰻の話」「河豚食わぬ非常識」、緑→「猪の味」「蟇蛙を食べた話」を収録しています。旬の食材を堪能するのは、厳しい冬を乗り越えるためにも大切なこと。冬に太るのはやむを得ない──という言い訳のおともにもご利用いただけます。
[販売価格] 1500円
[自己紹介] 作るほどに、至らなさが目につきます。


販売会場はこちら
スキル

投稿日

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です