くるみ割りの聖樹

winter2019c

[作品タイトル]
くるみ割りの聖樹

[名前]
竹野 園生

[材料]
和紙:京千代紙(紙の温度)
大礼紙 白、生成り・新だん紙雪(東急ハンズ)
糸:DARUMA ラメのレース糸 色番1
ルシアン刺繍糸 8002番・8004番・8031番・8039番・8051番
紙粘土:パジコ カルのび

[寸法]
箱外寸 幅160✖️奥行き90✖️高さ85
聖樹の本 140✖️70 ✖️50 16ページ(9枚)
人形 70✖️35✖️30

[作品説明]
クリスマスの定番バレエ『くるみ割り人形』の登場人物の人形4体と、クリスマスツリーのセットで、アクセサリーホルダーになっています。
クリスマスツリーに開いている穴はピアスホルダーとして、ツリーの枝はリング又はイヤリングやフック式のピアスを掛けて頂けます。
また、リボンで表紙と裏表紙を閉じて頂くと聖樹の枝が24本になりますので、お手持ちのチャームなどを飾って、アドベントカレンダーとしてお使い頂くことも出来ます。
可愛らしい和紙の聖樹をお楽しみください。

[販売価格]
本体価格 4800円

[自己紹介]

今年半ばまでは書店員と学校図書館司書の二足の草鞋で暮しておりましたが、夏より司書のみのお仕事になりました。
極度の絵本マニアで、家は暮らす場所がないほど絵本で埋め尽くされております。
絵本の他にも、お笑い・演劇・音楽・プロレス、と好きなものが多すぎて、てんやわんやな毎日です。
竹野園生は旧姓の本名で、こちらの方が愛着があります。


販売会場はこちら
スキル

投稿日

コメント1件

  1. 木下真由美

    さっそく職場に飾りました。各部署がクリスマスやイースターには盛大にデコレーションする中でも、この作品はひときわ大好評でした。「手作り!!」と驚かれています。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です