03-5995-0052

16 改装本「日本星名辞典」

size:193mm×140mm×34mm 261ページ

<作品の説明>
野尻抱影の「日本星名辞典」を改装本にしました。


綴じ糸: ラミー16/1
芯: ホワイトレーン16/9
表紙: 2mmボール、製本用クロス麻シリーズC生成り、手ぬぐい「ギガ鳥獣 其の一」(play on words)の裏打ち
見返し: 新・星物語マスカット110kg
ギャルドブランシュ: 淡クリームキンマリ67.5kg


2mmボール、製本クロス(福袋に入っていたもの)、星屑紙・宙(遊星商會)、キュリアスIRパール103kg

二つ折りカード
淡クリームキンマリ90kg、手ぬぐい「ギガ鳥獣其のニ」の裏打ち

<エピソード、制作時の事等>
テーマが「日本語」ということで、流行語や専門用語のような、同じ日本語でも知らないと意味がわからないものや、方言についてやりたいと思っていました。青空文庫等で探してみたのですが、これというものがなく、どうしようか考えていた時、まるみず組で改装本の目引きのところまで終わったところで、「ここから先は折丁の多い本と同じでは?」と思い、改装本にしようと思い立ったのが、6月の2週目でした。無謀です。最初はちくま文庫の「日本の星-星の方言集」を改装しようと思ったのですが、無線綴じだったため別の本にしました。その後も本を何日か探して、前に目をつけていた本があったのでそれを買おうと思っていたら、同じ本屋に「日本星名辞典」があったので、購入しました。
元の本が丸背だったため折丁のノド部分が曲がっていました。テフロンヘラでシワを伸ばして板に挟んでプレスしてみて、効果あるのかなでもこれしかないよなと思っていたけれど、提出した日のレッスンでその事について触れていて、間違ってなかったようでよかったです。
かがりは背が高くならないよう気をつけたのですが、やっぱり背が高くて小口が低い。体洗った時の猫みたい…。寒冷紗貼ったけど元が丸いからか背が丸い気がする…。心配だからカード紙入れたことで良くなった気がする。直角になってくれ!背が直角になるようにして1日おいて乾燥。角背になってよかったです。
この本のデザインは、本はコーネル装、函は両袖装にしたいと初めから思っていました。
元の本の表紙・背共に箔押しの題字があったので、利用しました。表紙の箔は綺麗についていたのに剥がれてきてショックでした。
日本各地の星の名前を集めた辞典なので、
本にplay on words様の「ギガ鳥獣」シリーズの手ぬぐいを本の表紙に、遊星商會様の「星屑紙・宙」を箱に使ったら雰囲気に合っていいだろうな?。と思い使わせていただきました。ありがとうございました。
始終ウワーッとなりながら作りましたが、完成してよかったです。

<自己紹介>
豆本作りをしたく製本技術を学ぶため受講しました。おかげさまで製本技術は身についていますが、本の中身を考えないと…

https://twitter.com/muyuusha/


スキル

投稿日

2 コメント

  1. 高橋 英世

    日本にも独自の星座がある事は何となく知っていましたが、辞典があるのですね。
    材料にギガ鳥獣の手ぬぐいや、星屑紙・宙など自分のイメージした物を使っているのが素敵だと思いました。

    返信する
  2. そらまめ書林

    星名辞典というものがあるのですね。コーネル装や函など最初からこうしたいというイメージをはっきり持っていて妥協なく完成させられているところや、使われている素材にもこだわりを持たれているのが感じられました。コーネル装の平に手ぬぐいというのも斬新ですが、背やコーナーの色と素材も合っているので違和感なくまとまっていると思いました。

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。