03-5995-0052

92 二十四節気七十二侯 花時計日記

size:284mm×284mm×360mm 4264ページ

<作品の説明>
七十二候の『日本語』訳が大変美しいと思ったので、その言葉を背表紙に記したものを、時計のようにぐるりと一望出来る作品にしようというところから出発しました。
一番外側の七十二侯毎のベルジャンバインディングの冊子は、それぞれその日に纏わる、花・星・鳥・歳時期・色などの言葉を読む頁と日記の頁、写真を貼る頁(イラスト部分)で構成してあり、毎年本文を付け替えて使うことができます。
二列目は、月毎の鳥と花の仕掛け絵本です。イラストを上にくるりと回すと、可愛らしい花鳥の飾りになります。
中央の4冊は季節毎に纏めた366日の言葉の本です。七十二侯の冊子の日記や写真の部分を取り除き、各日に纏わる言葉の部分だけをまとめて読めるようにしました。
二列目と中央の本の下は小箱になっており、季節の思い出の品や大切なものをしまっておけます。同様にスタッキングした一番下の台座も収納として使用出来ます。

友禅紙各種 紙の温度
新だん紙雪・大直雲竜紙 Amazon
レース糸各種 ダイソー
江戸打ちひも アメージングクラフト

<エピソード、制作時の事等>
初めは直径600mm近い円の箱を作りましたが、余りにも大きいので持ち込むのが恥ずかしい〈笑〉と思い、四分割してスタッキングすれば少しはコンパクトになるのでは、と箱を作り直しました。が!結局かなり嵩張ることに変わりはありませんでした〈泣〉
更にもっと初期の段階では、七十二侯の冊子の本文の紙が厚かった為、計算上箱が直径1000mm越えになってしまうところでした!
外側の七十二侯の冊子の内容と装丁は初めから決めていましたが、内側はどんな本で埋めようかと後から思案しました。
最初の構想では中央は完全に円の本で、花手水やリースの写真集にしたかったのですが、的した素材を見つけることが出来なかったので、諦めました。が、結局箱を四分割することにしたので、リースの本にしなくてよかったかもしれません。
二列目の仕掛け絵本の構想はずっとうっすらと持ってはいましたが、作りながら試行錯誤した結果、かなり可愛く出来たのではないかと自画自賛です!
冊子の一つ一つは大きくない作品ですが、とにかくなんでも72の倍数、12の倍数、最低でも4の倍数、あるので、結局巨大になってしまいました。毎度毎度ごめんなさい!

<自己紹介>
書店員をやめ現在は小学校図書館の司書のみの生活です。絵本・ドール・演劇・音楽・美術・お笑い・プロレスと多趣味なので休む暇がありません!本の修復が出来るようになりたいと思い始めた製本の勉強ですが、今では製本技術と手芸や工芸的な手法を混ぜ合わせて、立体的な作品を作ることの方にはまっています。
次はプロレス関係の作品を作りたいっ!

https://twitter.com/takenosonoo/
https://www.instagram.com/eoli_1703/


スキル

投稿日

14 コメント

  1. そらまめ書林

    もう大作とか力作とか簡単に言えない域に達してますね。一体どれぐらいの時間をかけて作られているのでしょうか。毎年楽しませていただいています。来年も楽しませてください。

    返信する
  2. 会場コメント

    大作ですね!構想、制作共にすごいです。

    返信する
  3. 会場コメント

    大作ですね。

    返信する
  4. 会場コメント

    毎年ながら圧倒される大作ですね。題材も日本語の展開が美しいと思います。

    返信する
  5. 会場コメント

    言葉が出ません。どのくらいの時間を要したか想像すらできない。

    返信する
  6. 会場コメント

    大作だが、細部にまで手を抜いていないところがいい。

    返信する
  7. 会場コメント

    もうすごい!としかいいようがありません

    返信する
  8. 会場コメント

    各季節の作品がかわいらしく作られていた

    返信する
  9. 会場コメント

    72候が好きで各季節ごと、手作りの温かみが感じられたからです。熱量がすばらしいとおもいました。

    返信する
  10. 会場コメント

    製作の労力に圧倒されました。製本の冊数もさることながら、内容の編集、レイアウト出力、そして外箱(円形)やコサージュなど、すごすぎて引きました。

    返信する
  11. 会場コメント

    毎年楽しみにしています。素敵な大作ですね

    返信する
  12. 会場コメント

    季節に合った色(グラデーション)が素敵!パッと目立ち、手に取りたくなりました。

    返信する
  13. 会場コメント

    すごいのひとこと

    返信する
  14. 会場コメント

    作品から圧倒的なパワーと情熱を感じました!

    返信する

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。